« イベント | トップページ | ふっかふか »

2011年2月 6日 (日)

教え方かしら?

先月より、夫のソフトボールシーズン。

試合に一緒について行き、スポーツ三昧のMt.G家です。

しかし、乾期の終わりもそろそろかな。

20年タイに住んでいるゴルフの先生も「こんな涼しい乾期は初めてだった」と言っていましたが、まだまだ納得できないでいます。

確かに、乾燥はしてるけど、昼間は30度あるし暑いのですよ。

他の季節に比べ、朝晩が暑くないといった程度にしか感じない1年目の乾期です。

話は変わりますが、年末、両親がバンコクへ遊びに来てくれた時に、娘が久しぶりに教わった習字。

しばらくは私が教えていたのですが、なかなか級が上がらず・・・。

本日、日本より連絡があり、「本に載っていた」と。

停滞していた「級」が、やっと上がりました。

その字がこちら。

「元旦」です。

201012_482

「もち」は、5歳の息子が、お遊びで書いたもの。

やっぱり、ばぁばが教えてくれたからですね。

|

« イベント | トップページ | ふっかふか »

タイの生活」カテゴリの記事

コメント

この機会からほかの子たちも検定受けたいと要望あり、まずは、ヒナの字からです。筆のはじまり、とめ、ハネ、かど、が基本。
 Hちゃんも習字は引越しでやめますが・・・続けたい気持ちもおおあり。出張でもしょうか(笑い)先生冥利です。
 Sはたくましい筆つかいのところがいいです。Kはもちらしく書けていてなかなか上手だよ。ぱぱも墨の世界楽しんで。もともと好きなよだし。
 落書きでも絵になるのが墨の世界かも。わたしもたのしんでいます。課題が花だったので古木の花をイメージしたのが本にでています。こんどおみせします。

投稿: SETUKO | 2011年2月 9日 (水) 10時50分

SETUKOさま

ホント、「元旦」の字は元気でよく書けています。
「もち」も丸っこくて、のびてる感じがして、なかなかいい味でてると思います。
こうして、子供に遊びで書かせてみるのも、面白いね。

投稿: Mt.G | 2011年2月11日 (金) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520463/38767193

この記事へのトラックバック一覧です: 教え方かしら?:

« イベント | トップページ | ふっかふか »