« ドリアンが食べたい | トップページ | ぱっちんどめ »

2010年9月13日 (月)

紙粘土工作

夏休み中、日本のお友達の家にお邪魔した時、頑張っていた宿題の工作。

色々と見せてもらいました。

バンコクの小学校では、工作の宿題はなかったのですが、刺激されたようです。

娘作。おばけのバーバパパ&ママ。

20109_067

実は、バーバーパパには、思い入れがありまして・・・。

かれこれ、娘が1歳位の頃。

寝るのが不規則で、夜鳴き、夜遊びに悩んでいた頃、ホントは一緒に泣きたいのを、「ここまできたら一緒に遊んでやれ!!」と1人(2人か)夜中に紙ねんどを捏ねて遊んでました。

そして、こんなものを欲しいと言ってくれるお友達もいて、夜な夜な作ってました。懐かしい思い出です。

008

横で、作るのを一緒に見ていた娘が、同じようなものを作るようになったのですね。

さてさて、息子の作品は、ペン立て。

20109_068

こちらに来て、初めて行ったパタヤでの旅行で、運転手さんと仲良く拾った貝殻を使ってみました。

20104_183

両作品とも、思い出を形にしたものになって、母としては、夏休みの工作100点満点です。

|

« ドリアンが食べたい | トップページ | ぱっちんどめ »

タイの生活」カテゴリの記事

コメント

Sちゃん、きっと、遠い記憶に残っていたのかもねconfident 私もバーバパパが子供の頃から大好きで、思い出すとほっこりするもののひとつです。ちょうどおかりなにもDVDで見せてあげたいと思っていたところだったのheart04 
Kくんのペン立ても、かわいくできたねheart04 やさしいペン立てだねheart02

投稿: おかりなの母 | 2010年9月14日 (火) 13時06分

おかりなの母さま

おかりなちゃんも、バーバーパパ好きになったら、紙粘土で作ってみてね。
自分で作ったから、ペン立ても大事に使ってるようです。

投稿: Mt.G | 2010年9月14日 (火) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520463/36715092

この記事へのトラックバック一覧です: 紙粘土工作:

« ドリアンが食べたい | トップページ | ぱっちんどめ »